エンジェルカラーヌーディークォーター

カラコンの装着方法

カラコンの装着前

1.カラコンや目を傷付けないように爪は短く、なめらかにしておいてください。

2.カラコンを装着する前は必ず石鹸などで手を洗い、石鹸が手に残らないよう良くすすぎ、手と指先の水分をふき取ってください。

3.化粧をする前にカラコンを装着してください。

4.化粧品やハンドクリームなどが手についていないか確認してください。

5.パッケージから初めてカラコンを取り出したときは必ずソフトコンタクトレンズ用洗浄液で洗ってから装着してください。

カラコンの確認

1.カラコンを利き手の人差し指に乗せ、カラコンに異常が無いかもう一度チェックします。

2.同じ手の中指で下まぶたを下に引っ張り、しっかりおさえ、もう片方の手の人差し指で上まぶたを上に引き上げ目を大きく開きます。

3.両目でまっすぐ前をみたままカラコンを黒目の上にのせます。その際、カラコンを黒目に押し付けないでください。

4.黒目にカラコンが乗っていることを確認し、ゆっくり指をはなします。

5.何度か軽くまばたきします。

カラコンのはずし方

1.カラコンや目を傷付けないように爪は短く、なめらかにしておいてください。

2.カラコンを装着する前は必ず石鹸などで手を洗い、石鹸が手に残らないよう良くすすぎ、手と指先の水分をふき取ってください。

3.化粧を落とす前にカラコンをはずしてください。

4.人差し指でカラコンを黒目より下にずらし、カラコン下方向約半分が白目の上にのるようにして、親指と人差し指のはらでカラコン下方を軽くつまみ、取り出してください。

カラコンのお手入れと保存方法

カラコンは素材の中に水分を含んでいます。装着中に涙に含まれるタンパク質や脂質などがカラコンに付着し、その汚れを放置しておくと細菌やカビなどの繁殖をまねき、目の感染症を引き起こす原因となることがあります。カラコンを安全に使用するためには、毎日の洗浄、すすぎ、消毒を正しく行ってください。

1.カラコンをはずした後は必ずお手入れを行ってください。

2.カラコンを保存する前に必ず市販のソフトレンズ用洗浄液で洗浄し、きれいにすすいだ後、洗浄したケースに市販のソフトレンズ専用保存液または生理食塩水、精製水を入れ収納してください。

3.カラコンの洗浄方法は市販のソフトレンズ用洗浄液の使用説明書に従ってください。

4.カラコンがケースからはみ出していないかを確認してキャップを閉めてください。

5.直射日光を避け、室内で保存してください。

6.カラコンを長期間使用しないでケースに入れて保存する場合も1週間に一度は保存液を交換してください。


目や体の病気、生活習慣、生活環境によってカラコンの使用が禁じられる場合があります。使用を開始する前に必ず眼科医の診察を受けて、病気の有無や環境についてご相談下さい。眼科医が装着不適と判断した場合は、必ず眼科医の判断に従ってください。